« ドリームズ・カム・トゥルー | トップページ | 一風堂「赤丸かさね味」 »

2008年1月31日 (木)

「ゲット・バック・イン・ラブ」

  

    Photo_4

「ゲット・バック・イン・ラブ」が収まれたアルバム「僕の中の少年」

今日、帰りの電車の中でシャッフルモードで携帯型音楽プレーヤーを聴いていたら「ゲット・バック・イン・ラブ」が流れてきた。と突然鎌倉山から江ノ島を臨むアノ風景が目に浮かんだ。
記憶の中にある音楽が記憶の中の風景を呼び起こしてくれる。

かつてワタクシは江ノ島の沖をヨットで滑走していたことがある。
特に春先はオフショアの風が吹き、快適な帆走が楽しめた。
そして、季節の海流のせいか海がとても澄んでいた。

    Photo

そんな湘南の記憶をこの曲が甦させてくれる。
この「ゲット・バック・イン・ラブ」は山下達郎の作品でTBS系ドラマ「海岸物語 昔みたいに・・・」の主題歌である。
鎌倉山から逆光で見る江ノ島をバックにこの主題歌が流れる。江ノ島が輝いて見えた。
そして、ヨットを乗っていた時の感動が甦るのである。

このドラマは鎌倉山にあるパン屋が舞台である。
出演者は奥田瑛二、渡辺裕之、賀来千香子、麻生祐未、島田紳助、山口美江、久保京子、小坂一也
などなど、「男女7人・・・」に触発?されて制作された1988年の作品でトレンディドラマのはしりでもある。

今思えばとても懐かしいTVドラマであり、ワタクシの若き日の記憶とノスタルジックにシンクロするのである。そして、ドロドロとした恋愛関係を湘南の乾いた空気がよい意味で調和したチョットお洒落なドラマだった。

そしてアノ頃は本当に良い時代だったなぁ、とシミジミと感慨に耽る今日この頃なのである。

|

« ドリームズ・カム・トゥルー | トップページ | 一風堂「赤丸かさね味」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

乗せてもろたなぁ、ヤマハの「シカーラ」やったっけ?
小さいながらジブセールが付いてるやつ。

ぎそうも全部教えてもろたっけ。

沖で雷が鳴り出して、オール漕いで必死で帰ったねぇ。

またいつか一緒に、あんな遊び方しましょうねぇ。

投稿: do-yan | 2008年2月 2日 (土) 04時30分

あの時は葉山で乗ったから「シーホッパー」だと思う。
あと「470級」というのにも乗っていた。
葉山の海岸でBBQやりながら海遊びはサイコーやね。

そうそう急に雷が鳴り出し、で必死にオールこいできたね。

実は葉山の前は江ノ島にヨットを置いていた。
この時も「470級」というディンギーに乗っていた。
アビーム(風が真横から当たる状態)でトラピーズ(マスト上部のワイヤーでハーネスを吊って身体全体をヨットの外に出す)し、メイン、ジブ、そしてスピンネーカー3枚のセイルに風がはらみ、江ノ島から葉山方面に滑走する!
サイコー!に気分がイイ!

また、海遊びをしよう!

投稿: take4 | 2008年2月 2日 (土) 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/17913610

この記事へのトラックバック一覧です: 「ゲット・バック・イン・ラブ」:

« ドリームズ・カム・トゥルー | トップページ | 一風堂「赤丸かさね味」 »