« 「ふるさと横須賀」 | トップページ | ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記 »

2007年12月27日 (木)

神田 藪蕎麦

      060304yabusoba_zenkei_for_blog_031

職場関係の最後の最後の忘年会を神田は「藪蕎麦」でささやかに行なう。
今日は所用で同僚と神田に来ており、早く用事が済んだので近くの藪蕎麦で一献と相成った次第。
神田で蕎麦といえば近くの「まつや」でまったりとすることが多かった。

酒は菊正宗のぬる燗で、焼き海苔、蒲鉾、鴨ロース、天ねたに蕎麦寿司と頂き、せいろうで締める。
特に天ねたは絶品のウマさである。

               2004122f052f862fb00132865f231731322

そして、宴のBGMは中央の帳場に立つ女将が読みあげる厨房への注文である。
「せいろ~うおひ~とり~はいり~ます~」と女将の涼しげな声が流れる。これが風流この上ない雰囲気を醸し出していて心地よい。

古き良き江戸情調の雰囲気の中で、まったりとほろ酔いで、一足早く年越し蕎麦を手繰る夕暮れ時は、しみじみと幸せを感じる一時である。

|

« 「ふるさと横須賀」 | トップページ | ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記 »

Foods & Drink」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/17503746

この記事へのトラックバック一覧です: 神田 藪蕎麦:

« 「ふるさと横須賀」 | トップページ | ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記 »