« 三崎「まるいち」 | トップページ | 「横濱 JAZZ PROMENADE」 »

2007年10月 6日 (土)

城ヶ島で花見

先日、新聞で城ヶ島で季節外れのオオシマザクラが咲いているという記事を目にした。
ナニ~!サクラだと~!サクラは普通4月に咲くものだろう。何を血迷ったのか城ヶ島のオオシマザクラ達は残暑の影響で狂い咲き?したらしい。
こんな季節外れな旬?なものを見逃してはならないと城ヶ島までお出かけ。

城ヶ島手前の三崎にはしばしば訪れてはいるが城ヶ島は小学校の遠足以来だ。ということは40年以上振りということか、ヒエ~山の延暦寺である。何はともあれ城ヶ島で花見だ~!

初秋の風が心地よくハイキング日和である。

           A__2

城ヶ島灯台
この灯台は大正15年に改築された2代目。
初代は明治3年に横須賀製鉄所首長フランス人ヴェルニーにより西洋式灯台として設計されたが、レンガ造りの灯台は大正12年の関東大震災で倒壊した。

     A__3

秋の気配の岩礁。なんだか穏やかでうたた寝しているお方もチラホラいた。

     A__4

馬の背洞門
波や風雨に浸食により長い年月をかけてできた高さ3m、幅2mの海蝕洞門。
「めぐりの洞門」「眼鏡の洞門」とも呼ばれている。

     A__5

ウミウ展望台からウミウが生息している赤羽根海岸を臨む。
毎年11月の下旬頃になると、北の方からウミウが渡って来て、4月頃まで城ヶ島で冬を過ごす。
今は10月・・・だからウミウはいない。

     A__6

トンボの姿を多く見かけた。
で、これは赤トンボ・・・

     A__7

で、これが狂い咲きしているオオシマザクラである。
ビールを飲みつつ暫し休憩。
駐車場周辺に多いが城ヶ島公園内にも何本かあるということを、
たまたま通りかかった公園管理の人に教えてもらった。

          A__8

すっかり秋の気配漂う安房崎(あわざき)
白亜の無人灯台が小さく、ポツンと寂しそう。

          A__9

毎度御馴染み?の北原白秋の碑である。

     A__10

そして歩いて城ヶ島大橋を渡る。

|

« 三崎「まるいち」 | トップページ | 「横濱 JAZZ PROMENADE」 »

ハイキング&トレッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/16677931

この記事へのトラックバック一覧です: 城ヶ島で花見:

» おうち探検日記 [おうち探検日記]
賃貸情報をあつめてきれいなマンションに住むように頑張っているOL日記 [続きを読む]

受信: 2007年10月 6日 (土) 21時06分

« 三崎「まるいち」 | トップページ | 「横濱 JAZZ PROMENADE」 »