« フリーメーソンあれこれ | トップページ | シンガポールの味 »

2007年10月30日 (火)

ご近所探索「海軍機関学校跡」

三笠公園に通じる道沿いの神奈川歯科大学から横須賀学院にかけては、もと海軍機関学校が置かれていたところである。

 _a _b

海軍機関学校は明治7年(1874)に横須賀の汐留に兵学寮の機関科生徒を教育する為にその分校を置いたことに始まる。その後、海軍兵学校付属機関学校となり、明治14年に海軍機関学校として分離独立した。
そして、明治34年にこの地である白浜に校舎を完成させ移転した。しかし、大正12年、関東大震災により校舎は焼失し、広島県江田島に移転した。

江田島に移るまでは日本海軍の機関運転技術教育の中心と多くの優秀な技術者を輩出した。また横須賀ゆかりの人物としては浦賀奉行所役人の子で中島与曾八、山本安二郎が同校校長として、市内ビワ山の開拓者佐久間国安は同校教頭として、また、大正時代には作家の内田百閒、芥川龍之介などが教鞭をとっていた。

|

« フリーメーソンあれこれ | トップページ | シンガポールの味 »

ご近所探索」カテゴリの記事

歴史・考古学」カテゴリの記事

逍遥雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/16924491

この記事へのトラックバック一覧です: ご近所探索「海軍機関学校跡」:

» 安い引越し運送-ジェイ・サポート [ジェイ・サポート]
東京・足立区の安い引越し運送、軽貨物から航空輸送まで承ります。株式会社ジェイ・サポート [続きを読む]

受信: 2007年11月 1日 (木) 17時36分

« フリーメーソンあれこれ | トップページ | シンガポールの味 »