« 「うめや」 | トップページ | ご近所探索「昔の記憶、③練兵場」 »

2007年9月 2日 (日)

SUNDAY IN THE PARK~HOBO

日曜日の公園、だから「SUNDAY IN THE PARK」である。
もちろんこれはシカゴの「SATURDAY IN THE PARK」のパクリである。

シカゴの「SATURDAY IN THE PARK」は独立記念日である7月4日ののどかな土曜日の公園の風景を歌いつつ、デモや集会のための場所でもあった公園の存在を忘れてはならない、という平和を願うメッセージを含んだ歌であった。
が、今日は「SUNDAY IN THE PARK」である。ここで行われていたのは「HOBO」という横須賀市内外の音楽愛好家たちによる無料コンサートである。
ちなみにHOBOとは英語で、意味はヒッピー、または流れ労働者という意味である。

この催しは今年で11年目で夏のイベントとして定着している感じがあるなぁ・・・
去年は暑かった記憶がある。

で、この「HOBO」だが、なんだか70年代のラブ&ピースのムーブメントを彷彿させる。
なんだかサイケ(今や死語?)であり、オーディエンスは昔のヒッピー風の老若男女が多い。
しかし、ここには何のメッセージ性もない。あるのは音楽を楽しもうと言う欲求だけである。

        A_tent

公園はテントでいっぱいである。
昨日からお泊りしている人達も多いのだろう。

             A_enmoku

今年の演目である。

        A_donation

無料コンサートではあるが、ドネーションで運営しているのでとりあえず1000円分チケットを購入する。
ちなみに、1チケット=500円で1ドリンク or 1フードである。

        A_a

このバンドはアフリカンビートからよさこいビート?まで幅広い音楽性が面白い。
ハンチングのオニーチャンはホーミーをご披露。
ホーミーとはモンゴルの歌唱方で一人倍音唱法のこと、つまり一人で2声または3声を同時に発声する唱法のことである。

        A_b

懐かしのプログレッシブ・ロックである。
オーディエンスはビートをとり踊りだす。

        A_c

このバンド「旅団」はツインドラムにツインギター、そしてトリプル・パーカッションにベース、サックス、そしてバイオリンという編成で摩訶不思議エスニック・ダンス・ミュージックを演奏していた。

会場はうみかぜ公園、日差しは夏であるが、風はオン・ショアで気持ちよい海風が肌に心地よい。お隣のスーパーで再度、食べ物&飲み物を調達して、ビール、焼酎、ワインでほろ酔いの一日。夏の最後のイベントは忘却の彼方に消えてゆく・・・

|

« 「うめや」 | トップページ | ご近所探索「昔の記憶、③練兵場」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/16321636

この記事へのトラックバック一覧です: SUNDAY IN THE PARK~HOBO:

» ポールダンス [ポールダンス]
ポールダンスって流行っているの?ポールダンスについて語るわ。 [続きを読む]

受信: 2007年9月 2日 (日) 23時07分

» タイ旅行で魅せられて〜。微笑みの国生活日記 [タイ旅行で魅せられて〜。微笑みの国生活日記]
微笑みの国タイ。この国に魅了され、滞在すること約3年。 タイ人に道を聞かれ、普通に道を答えている自分。 自分はどれだけ、タイ人化したのか? 自分で自分を見つめなおすいい機会と思い、 ブログ日記を始めてみました。 [続きを読む]

受信: 2007年9月 4日 (火) 17時46分

« 「うめや」 | トップページ | ご近所探索「昔の記憶、③練兵場」 »