« 「いまむら」 | トップページ | 「Yokosuka Eazy Cruise」 »

2007年9月 8日 (土)

横浜ぶらり洋館巡り

フォトジャーナリズムに興味がある。
ロバート・キャパ、そしてマグナムなどの写真展は出来るだけ見るようにしている。
そして横浜は赤レンガ倉庫で「横浜国際フォトジャーナリズム・フェスティスバル2007」が開催されているので喜び勇んで出かける。
今日はお天気がよい。チョット散歩しながら横浜を歩くのもよかろう。ということで寄り道して山手の洋館巡りというナイスで知的な趣きある考えが浮かんだ。

      A_saka

石川町で下車して汐汲坂という急な坂を登る。

 A_a_a  A_a_b

 A_a_c  A_a_d

   A_a_e_tate     A_a_f_tate

元町公園内にある「ベーリックホール」
モダンなスペイン瓦の緩い勾配の屋根、屋根の下のスクラッチタイルや
アーチ型の窓 が主な特徴。

 A_b_a  A_b_c_2

これも元町公園内にある「エリスマン邸」
設計は世界的建築家であるフランク・ロイド・ライトに師事したアントニン・レーモンド。
彼は「日本現代建築の父」とも呼ばれている。

              A_b_b

また、ここではこんなイベントも開催されていた。
建築展「5人のプロセス」
5人の若手建築家の建築展である。

      A_c_enoki

エリスマン邸の向かいにあり「えの木てい」の本店

      A_d_a

      A_d_b_tate A_d_c_tate

そしてその隣が「山手234番館」である。

            A_f_siryou_tate

これは山手資料館
旧中澤邸を移築したもの

       A_g_10ban

御馴染みの山手十番館である。
正午のチャイムと共に「赤い靴」のメロディーが流れていた。

       A_h_kouen

デートスポットの定番「港の見える丘公園」!!

       A_h_kouen_a

港の見える丘公園の前に建つ「PORT HILL YOKOHAMA」
元町や中華街は度々訪れているがここ「港の見える丘公園」は25年ぶりである。
ナンだかここには因縁めいたものがあり足が向かなかったのである。
まぁ、、時が解決してくれたということで今回は気持ちよくご訪問。
残暑が厳しい横浜の山手である。

|

« 「いまむら」 | トップページ | 「Yokosuka Eazy Cruise」 »

逍遥雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/16384206

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜ぶらり洋館巡り:

« 「いまむら」 | トップページ | 「Yokosuka Eazy Cruise」 »