« 戦後レジームからの脱却? | トップページ | ご近所探索「上町建築巡り」 »

2007年9月22日 (土)

横浜ライフデザインフェア2007

        Aa_b

        Aa_a

横浜ライフデザインフェア2007~大人たちの博覧会~

2007年問題というのがある。いくつかの問題があるが、一番懸念されているのは、団塊の世代の一斉退職に伴い、発生が予想される問題であろう。

この問題に行政もどのように積極的に関わることができるのか?横浜市が企業や市民活動団体と連携し、退職後の新しい人生ライフ設計デザインを提案するというイベントである。

ワタクシは団塊の世代ではない。定年退職まではまだ時間がある。しかし、「早期退職、第二の人生、生涯現役」を模索している身とすれば無視できない催しなのでパシフィコ横浜まで出かける。

        Aa_d

会場では、趣味や仕事、市民活動への参加など幅広い活動を提案する7つのゾーンを設け展示されていた。

        Aa_e

パネルディスカッション「団塊の世代フォーラム2007」では弘兼憲史氏、見城美枝子氏、中田宏横浜市長、そして山下末則氏らが、会社人間から脱却し、いかに社会や地域に貢献していくか、いろいろな提案があり、これは面白く聞けた。

        Aa_c

ラジオ日本のブースでは70年代ロックのレコードを集めてリクエスト大会。
イヤ~懐かしいですな。

まぁ、しかし、全体的な内容はワタクシが日頃から考えていたものと大差はなく得るべき情報はなかったのが残念であるが、こうしたイベントは内容を改善しながら継続することが重要で今後に期待したい。

そういえば横須賀でも先日「創業フォーラムin横須賀」というイベントがあった。これは時間が合わずに参加できなかった。

第二の人生を模索している今日この頃である。

|

« 戦後レジームからの脱却? | トップページ | ご近所探索「上町建築巡り」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/16542125

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜ライフデザインフェア2007:

« 戦後レジームからの脱却? | トップページ | ご近所探索「上町建築巡り」 »