« 悲しみは埼玉に向けて | トップページ | 「豚と軍艦」 »

2007年8月 2日 (木)

ご近所探索「昔の記憶、②砲台山」

ワタクシが幼少の頃、中央公園は「砲台山」と呼ばれていた。

今の中央公園は、明治新政府が東京湾防衛のためこの場所に砲台を
新設し、海堡と共に我が国防衛の拠点として太平洋戦争終結まで
秘密のベールに包まれていた。
そしてここは「砲台山」と呼ばれていたのである。
昔の砲台山ではよく凧揚げをした記憶があるなぁ・・・

        Houdaiyama

砲台山  
http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/oldays/houdai.html

日露戦争における乃木希典大将の203高地攻略は熾烈な戦闘で
日本軍は16,935名の死傷者を出した。これは、本国からのバルチック艦隊と
ロシア太平洋艦隊(旅順港に停泊)の合流を阻止するため203高地に砲台を設置し、
旅順港に停泊するロシア太平洋艦隊をするのが目的であった。
この時に使われた28サンチ榴弾砲6門はこの砲台山から取り外したものである。
結果として、これが旅順港内の敵艦隊を壊滅させ、陸戦勝利原因となった。

                 00_kanban

        00_

現在の砲台山、中央公園として整備されている。

        00__1

奥に見えるステンレス製のモニュメントは「平和モニュメント」で
核兵器廃絶・平和都市宣言の意思を内外に示すものとして平成4年に建設された。

        

|

« 悲しみは埼玉に向けて | トップページ | 「豚と軍艦」 »

ご近所探索」カテゴリの記事

歴史・考古学」カテゴリの記事

逍遥雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/15986136

この記事へのトラックバック一覧です: ご近所探索「昔の記憶、②砲台山」:

» 【大人気!】バッカーノ!【情報大公開!】 [【大人気!】バッカーノ!【情報大公開!】]
バッカーノ!のことならこのサイトにおまかせください!知りたい情報満載!必見サイト! [続きを読む]

受信: 2007年8月 2日 (木) 22時14分

« 悲しみは埼玉に向けて | トップページ | 「豚と軍艦」 »