« ご近所探索「緒明山(オアキヤマ)と雑賀山」 | トップページ | 横須賀墓地巡り »

2007年7月15日 (日)

U-20のチェコ戦

          U_20_

7月12日(木)のU-20のチェコ戦は惜しかった。。
日本の2点目のPKは普通では取らないですね。
やはり、U-20ということで審判の判断基準が厳しかったようで・・・
ここで日本の選手は気づくべきだった。
この審判は些細なファイルでも取る、ということを。

試合中でも周囲の状況に的確に順応した判断力というものが
“若い”だけに欠如していたのかもしれない。
この“的確に順応した判断力”が備わっていたならば、
PKを取られるような不用意なファウルはしなかっただろう。

しかし、後半3分間で2つのPKとは、イヤイヤこれがサッカーであり、
何が起こる分からないサッカーの恐ろしさであり、楽しさを痛感した次第。

まぁ、潜在的な能力は高いU-20の選手達の今後に期待したい。

U-20選手コメント

また、16日に行われるフル代表の対ベトナム戦はスッキリ勝って
予選突破といきたいもんだ。

|

« ご近所探索「緒明山(オアキヤマ)と雑賀山」 | トップページ | 横須賀墓地巡り »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/15766807

この記事へのトラックバック一覧です: U-20のチェコ戦:

« ご近所探索「緒明山(オアキヤマ)と雑賀山」 | トップページ | 横須賀墓地巡り »