« ALWAYS 続・三丁目の夕日 | トップページ | アントニ・ガウディの作品群I・II »

2007年7月19日 (木)

三浦半島の史跡みち

         77400361_1           

三浦半島の史跡みち
逗子・葉山・横須賀・三浦

鈴木 かほる 著 かまくら春秋社 版
2007年06月 発行 ページ 319P サイズ B6  1,890円(1,800円+税)
ISBN 978-4-7740-0361-0 (4-7740-0361-1) C-CODE 0026 NDC 291.37

三浦半島には古代、中世そして近世を通じて史跡が数多く点在している。
著者はこれら点在している史跡を丁寧にトレースし、29のコースにまとめている。
三浦半島は海と山に恵まれている。
先人たちの生き様に触れ、自然の美しさに感嘆する。
自然の中に点在する史跡を巡る道は私の良きウォーキングロードでもある。
先人達と著者に感謝!
   

|

« ALWAYS 続・三丁目の夕日 | トップページ | アントニ・ガウディの作品群I・II »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

歴史・考古学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/15817295

この記事へのトラックバック一覧です: 三浦半島の史跡みち:

« ALWAYS 続・三丁目の夕日 | トップページ | アントニ・ガウディの作品群I・II »