« One Coin Bar「えびす」 | トップページ | JAMSTEC「おまけ」 »

2007年5月13日 (日)

浦賀ドックにジャズが鳴り響く

我が地元横須賀市は今年で市制100周年、ということで毎月この関連イベントが催されている。
5月12・13日は国際交流フェスタが浦賀にある住友重機械工業浦賀工場跡地で開かれた。

でも今日は天気がイマイチである。

Photo_38

日本丸、海王丸、そしてあこがれの帆船が一同に揃うと壮観である。

_1 _2_2

_3 _4

やはり、帆船には男のロマンを感じさせる何かがあるなぁ。

_a_2 _b

工場跡では世界各国の出店&ライブ・ミュージックで盛り上がっていた。

_a_3 _b_1
一号ドックではジャズライブあり。
二部構成で一部は横須賀出身の女性トランペッターのコンボ、“KAORI 6”と中村誠一のジョイントライブ。

そして二部は地元横須賀の海上自衛隊音楽隊のビッグバンド・ジャズ。
名曲「ワルツ・フォー・デビー」のビッグバンドならではアレンジが新鮮なり。

Photo_40 _a_4

_b_2

それにしてもこの工場跡地は哀愁ある風情がなかなかよろしい
今後はこの工場跡地を保存する計画がある。
歴史ある施設なので有効活用させたいと思う今日この頃である。

|

« One Coin Bar「えびす」 | トップページ | JAMSTEC「おまけ」 »

逍遥雑記」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/15056938

この記事へのトラックバック一覧です: 浦賀ドックにジャズが鳴り響く:

« One Coin Bar「えびす」 | トップページ | JAMSTEC「おまけ」 »