« バベル | トップページ | 横須賀点景 »

2007年4月28日 (土)

藤城清治 光と影の世界展

Aaa_4

横浜はそごう美術館で催されている「藤城清治 光と影の世界展」を鑑賞。
http://www2.sogo-gogo.com/common/museum/archives/07/0407_fujishiro/index.html

藤城清治という名前は知らなくても彼の作品を目にしたことがない御仁はいないだろう。

影絵作家であり、「カルピス」の絵の人であり、あのケロヨンの生みの親である。
そして光と影の繊細なコンビネーションによって表現される影絵を芸術の域にまで高めてしまった。

初めて彼の実物の作品を観たが、こりゃ~、いいわ~。

黒と鮮やかな色彩とのコントラストがモダン&幻想的な雰囲気を醸し出している。
鏡と水(逆さ影絵)を巧みに使った演出技法が心地よい。
見つめているうちに平行感覚が失われ作品に吸い込まれそうになる。

光と影のファンタジーの世界を体験した今日この頃である。

Fs25_l

http://www.seiji-fujishiro.com/nn4/index.html
http://www.mediatowns.co.jp/artist_index/fujisiro.html

|

« バベル | トップページ | 横須賀点景 »

美術館・博物館」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!藤城さんの内容が、共感できます。トラックバックさせていただいたので、もしよければみてください。

投稿: まりも | 2007年4月29日 (日) 01時36分

こちらこそ、はじめまして!
ワタクシ初めて彼の作品を観て感激しました。
影絵の可能性をこれからも追求?していきたいと思います。

投稿: take4 | 2007年4月30日 (月) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/14876610

この記事へのトラックバック一覧です: 藤城清治 光と影の世界展:

» 4月28日 藤城清治の光と影の世界展 [まりもの日々成長☆]
今日横浜のそごう美術館で開催されてる藤城さんの展覧会にいってきました(*^-^ [続きを読む]

受信: 2007年4月29日 (日) 01時28分

« バベル | トップページ | 横須賀点景 »