« 序文 | トップページ | 『長いお別れ』(The Long Goodbye) »

2007年4月24日 (火)

奇跡のゴール

Nakamura_a

昨日の深夜のニュースで奇跡のゴールを見た。

セルティックはアウエーでキルマーノックと対戦。
中村のCKから先制、その後同点に追いつかれるが、
ロスタイム終了間際に中村の左足のFKがゴール左下隅に吸い込まれる。

連続リーグ優勝。そして中村は年間最優秀選手(MVP)に選ばれ、
さらにベストイレブンと、年間ベストゴール賞にも選出された。
スコットランド・リーグというカテゴリーではあるが、
こりゃー日本人初のオンパレード。
凄いですね~。この勢いで日本代表でもプレーしてほしいが、
何故か?オシムは中村を好きでない。

彼のサッカー理論では中村は必要ないらしい。
人とボールがコンパクトに動くオシムサッカーには
ファンタジスタは必要ないらしい。

でもね、レッジーナやセルティックで中村がどのように
チームに合わせていったか知る必要はあるのでは?

ちなみにセルティックとはケルト人、あるいはケルトの、ケルトに属するを意味する。
そして、チームカラーの緑と白はシャムロックとケルト色を打ち出している。

シャムロックとは、クローバーなど葉が3枚に分かれている
植物の総称で、聖人聖パトリックは『シャムロックの葉が3つに
分かれているのは「三位一体」を表しているのだ』と説明し、
キリスト教を布教した。
で、聖パトリックの命日である3月17日は聖パトリックの日 と
呼ばれ、緑色の服を着て祝うのである。

※アメリカにいた時にこの「セント・パトリック・ディ」と
サマータイムの開始日には戸惑ったオジサンである。

|

« 序文 | トップページ | 『長いお別れ』(The Long Goodbye) »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/14836268

この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡のゴール:

« 序文 | トップページ | 『長いお別れ』(The Long Goodbye) »