1行紹介

酒と音楽とバラの日々を夢見る?ヒゲのおじさんです。

自己紹介文

Hi! How's going?
こちらは湘南に住む“元湘南CITY-BOY”です。
さて、私、建築設計(CAD)で毎日パソコンの前に座り、モニターを見ているので目はショボショボ、腕は腱鞘炎になり、腰はガクガク、頭はモウロウ状態。
ストレスがたまりまんねん!!と心の中で毒づくが誰も悟ってはくれない。
雨ニモマケテ、風ニモマケテ、流転のわが人生どこへ行く?
70年代のロック少年は今やギターのFコードが押さえられず、80年代のサッカー青年は今は100mも走れず、
90年代の酒飲みオヤジは毎日摂取する「お酒」が浸透圧で染み込んで、脳細胞を破壊し,
2000年代のモウロクジジイと化してしまった。
そんなに死に急いでどーするの?とばかりにアグレッシブに生きてきた血沸き、肉踊る若き日々は遠き昔なり、
今はゆるりとまったりはんなりと行雲流水の如く生きませう。

興味のあること

「死ぬほど映画が好きなもので・・・・・」(ブルータスのコピー?)というわけで「ショーシャンクの空に」隠れた名作です。突き抜ける?ラストシーンはスカッと爽やか「セント・エルモス・ファイアー」わしジャディ・ネルソンの飲み友達だった?「バック・トゥ・ザ・フューチャー」アメリカ留学中に観てカンドー!永遠の名作!「セント・オブ・ウーマン」官能のダンスシーン、そして最後の演説は映画史に残る名場面です。「ALWAYS 三丁目の夕日」豪華版を買ってしまったほどのフリークです。模型飛行機が空を舞い上がった瞬間からウルル、、。 音楽は生活の一部なもので、、モーツアルトからロック、ジャズ、そして美空ひばりまでと年代やジャンルは問わず毎日体に流れています。70~80年代ロック(洋楽温故知新)とジャンゴ・ラインハルトはワシのDNAを揺さ振ります。 純米吟醸酒と豆腐料理、白ワインとカツサンド、そして「死ぬほどラーメンが好きなもので・・・・・」特に魚介系の出汁が香り立つ”創作”つけ麺が最近の好み